SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

AnyMind、自治体・観光団体向けにインバウンド領域のDX支援サービス「Inbound X」提供 

 AnyMind GroupはENGAWAと業務提携し、地方自治体向けにインバウンドデジタルマーケティング領域のDXを推進するサービス「 Inbound X -インバウンド エックス-」の提供を開始した。

 近年、訪日外国人の増加にともない、デジタルメディアを活用したインバウンドマーケティングの需要が高まっている。現在、新型コロナウィルス感染症拡大の影響で訪日外国人数は減少傾向にあるが、Withコロナ/Afterコロナのインバウンド需要回復の観点から、海外在住者のデジタルマーケティングを、より効果的かつ効率的なものへと進化させる必要がある。

 同サービスはこれらを背景に、日本在住外国人クリエィティブによるインバウンドプロモーションを手掛けるENGAWAと、AnyMind Groupのデジタルやテクノロジー領域における知見を掛けあわせ、インバウンド領域のDXを推進。地方自治体や観光団体のインバウンド向けデジタルマーケティング領域において、Webサイト、SNS、ネット広告といった複数のデジタルチャネルを統合的に解析し、各地域にあった戦略策定から、デジタルマーケティング施策の実行までを一貫して支援する。

 具体的には、インバウンドDX戦略立案やデジタルマーケティングKPI策定/効果解析、外国人向けオンラインリサーチを実施。また、観光誘致マーケティング施策の提案、地域メーカー向けEC支援を行う。さらに8月末まで、5社限定で初期の戦略診断コンサルティングを無料で提供する。

タップで拡大

タップで拡大

【関連記事】
AnyMind Group、スマートフォンアプリ向けCPI保証型広告を国内向けに提供
AnyMInd Group、インフルエンサー向けD2Cインキュベーション事業を開始
AnyMind GroupとLÝFTが資本業務提携 D2Cなど新事業の海外展開に向け資金調達も発表
「食べログ」、中国の検索プラットフォームと連携し、飲食店向けインバウンド集客支援サービスを提供
andGIRL、KOL起用でコンテンツを微博や良品志で拡散させる中国向けインバウンドメニュー提供へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング