SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

フルスピード子会社、リスティング不正出稿を検知するソフトウエアを開発 アフィリエイト広告健全化へ

 フルスピードの100%子会社である、アフィリエイトプラットフォーム「afb(アフィビー)」の開発運用を行うフォーイットはアフィリエイト広告健全化を目的に、リスティング広告の不正出稿を検知するメディア監視システム「パトリス」を開発、提供を開始した。

 同サービスは第三者(アフィリエイトパートナー・競合他社)による商標キーワードに対する不正出稿を検知するもの。不正出稿が発覚した際は「出稿サイトのURL取得」「サイト内のアフィリンク取得」「出稿画面キャプチャ」など、修正依頼または提携解除に必要なエビデンスを自動で取得する。

 出稿状態を監視するための人的、コスト的なリソースがない、夜間の出稿やスマートフォンの出稿など、監視範囲が広く対応できない、ブランドネーム(会社名・商品名・サービス名など)に第三者が入札することが多い、東京以外の地域も取り締まりたいという企業をサポートするサービスとなっている。

【サービス概要】

出稿面:Google広告・Yahoo!広告
検索デバイス:パソコン・スマートフォン
チェック間隔:1回/週
時間帯:日中・夜間・休日すべてに対応
対象ASP:afb含む他社主要ASP
指定キーワード数:3パターン

【関連記事】
フルスピードとC Channel、包括的なInstagramマーケティング支援サービスを提供開始
フルスピードと「餅屋」がInstagram運用において提携 素材作成や流入施策に対応したプランを開始
YouTubeチャンネル運用を一括支援 フルスピードとフラッグシップオーケストラがサービスを開始
フルスピード、広告主のブランドを守る「ブランドセーフアフィリエイト」を提供開始
フルリモートでのSNS運用支援を実現 フルスピードが「∞(つなぐ)ソーシャル」をリリース

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング