SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ADKグループ、デジタル&データドリブン・マーケティングを専門領域とする新事業を開始

 ADKグループは、ADKマーケティング・ソリューションズ(以下、ADK MS)内に、デジタル&データドリブン・マーケティングに関わるソリューションを専門とする多様なスペシャリストを結集し、新しい事業ブランド「ADK CONNECT」を始動した。

 ADKグループは“顧客を資本と考える「顧客体験創造会社(顧客資本マネジメント)」”という事業ビジョンを策定。これまでの「消費者を動かす」成果志向の統合型マーケティング(コンシューマー・アクティベーション)からさらに進んだ「顧客を創り、育てる」顧客創造型のマーケティング会社へと進化することを目指すため、同組織を作るに至った。

 「ADK CONNECT」にはADK MSでの実績豊富なメンバーに加え、大手広告会社のみならず事業会社のデジタル部門、コンサルティングファームなどのDXを担うプロフェッショナル人材が集結。すでに専門会社化したADKクリエイティブ・ワン、ADKエモーションズと、これら多様な専門ソリューション機能をADK MSのアカウント・マネジメント部門がリードし、DX時代の顧客体験ソリューションを統合的に提供する体制を確立していく。

 「ADK CONNECT」は、3つの領域にまたがり、デジタル&データドリブン・マーケティングにおける専門性を発揮。戦略的なソリューションを開発・提供するミッションを担っていくという。

 1つめは、主に顧客獲得を目的とし、マスメディア×デジタルメディアの統合的計画・運用、メディア投資マネジメントを行う「進化型マスマーケティング」領域。2つめは、主に顧客維持・育成を目的とし、データマネジメントの戦略立案・設計の支援・顧客データが獲得できる直接接点(SNS・EC・CRMなど)の設計・実装・運用支援を行う「D2C(Direct to Consumer)型マーケティング」領域。3つめが、獲得から育成までのフルファネルを視野に、POEメディア、店頭・イベントなどのリアル接点で戦略的に顧客体験のジャーニーを設計する「顧客体験デザイン」領域にまたがり支援していく。

「ADK CONNECT」のコアソリューション

「ADK CONNECT」のコアソリューション

【関連記事】
ADK CO、DX時代のコミュニケーション課題をオンラインで解決する「ONE ONLINE」を開始
ADK、and marks、アプセルの3社、D2C/DX支援パッケージを提供 ブランド立ち上げ後押し
ADK MS、ラクスルの「ノバセル」と協業 運用型TVCMワンストップソリューションを開始
ADK MS、モメンタムのサービスを導入 YouTube広告のブランドセーフティな配信が可能に
ADK MSとADDC、LINEチラシの取り扱いを開始 クライアント企業のO2O支援を強化

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/03/02 16:45 https://markezine.jp/article/detail/35637

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング