SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第101号(2024年5月号)
特集「進化するテレビマーケティング、現在の選択肢」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ID統合、同意管理、データ活用プラットフォームのあり方を事例で学ぶ【MarkeZine Day】

 MarkeZineは、2021年9月7日(火)~8日(水)に「MarkeZine Day 2021 Autumn」をオンラインで開催する。

 9月7日(火)11:50~12:35に行われるのは「その顧客データ、マーケティングに利用して本当に大丈夫ですか?~グローバルブランド事例に学ぶID統合、同意管理、データ活用プラットフォームの在り方~」だ。

 同セッションでは、グローバルブランドがSAP Customer Data Cloudを活用してどのようにGDPRに100%準拠し、企業ブランドを守っているのかを紹介。加えて、広告コンバージョンやリテンション、売上に結び付く顧客とのエンゲージメントをどう高めているかを明らかにする。

 ブランドと顧客間のデジタルエンゲージメントを向上しながら、プライバシー規制への対応も行うヒントが知りたい人におすすめの内容となっている。

【開催概要】

イベント名称:MarkeZine Day 2021 Autumn

セッション名:その顧客データ、マーケティングに利用して本当に大丈夫ですか?~グローバルブランド事例に学ぶID統合、同意管理、データ活用プラットフォームの在り方~

日時:2021年9月7日(火)11:50~12:35

登壇者:SAP アジアパシフィックジャパン カスタマーデータマネージメント センターオブエクセレンス 阿部 智亜氏

会場:オンライン開催

参加費:無料(事前登録制)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/08/24 15:30 https://markezine.jp/article/detail/37111

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング