SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

パソコンでのお絵描きがもっと楽しく、ワコムから大きなサイズのペンタブレット登場

 「Bamboo Comic」はコミック・マンガ・イラスト・アニメキャラクターを描いたり、趣味でお絵描きを楽しむ人に向けて、ワコムが2007年11月に発売。以来、幅広いファン層に支持されてきたが、入力エリアのサイズが「A6ワイドサイズ」(147.6×92.3mm)だったため、大きなモニターで描画しているユーザーからは、大きいタブレットを利用したいという希望が多く寄せられていたという。

A5サイズのペンタブレットで
パソコンでのお絵描きがさらに楽しく

 今回「Bamboo Comic」の追加モデルとして発売されたのは、入力エリアのサイズが「A5ワイドサイズ」(216.5 x 135.3mm)になったMediumサイズで、販売価格は14,980円。今回の「Mediumサイズ」投入によって、A6ワイドサイズの先行モデルは「Smallサイズ」と呼ばれるようになった。将来的にはA4サイズの「Large」サイズが登場するのかもしれない。

【関連記事】
ネットの「お絵描き熱」高まる、ライブドアがブログサービスに「お絵描き」機能追加
少女マンガ風似顔絵を携帯で作成できる無料サービス「howzy!少女マンガメーカー」
好きな言葉を入力すると4コママンガをつくってくれる「全自動4コマ」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/06/06 17:05 https://markezine.jp/article/detail/3984

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング