SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第102号(2024年6月号)
特集「ブランドは気まぐれな消費者とどう向き合うべきか?」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「マネジメントのあるある課題」に終止符を! 目標達成意識が低いメンバーにどう変わってもらう?

 MarkeZineの関連メディア・SalesZineは、2024年7月12日(金)に「SalesZine Day 2024 Summer」を大崎ブライトコアホール(東京・大崎)で開催します。

 15:25~15:55にBトラックで行われるセッション「『営業マネジメントのあるある課題』に終止符を! 『営業の科学』高橋氏、『急成長を導くマネージャーの型』長村氏によるアドバイス」をご紹介します。

【セッション詳細・申し込みは画像をクリック】

 営業マネージャー必見のこちらのセッションには、数多くの営業からバイブルとして愛される『無敗営業』シリーズで知られ、2024年4月には新刊『営業の科学』を上梓したTORiX 代表・高橋浩一さん、『急成長を導くマネージャーの型』の著者であり、2024年に開講したSalesZineの新講座「強い営業マネージャーになるための『マネジメントの型』講座」の講師でもあるEVeM CEO・長村さんが登壇!

参考記事

 より良い顧客体験、より強いチームをつくりだすにはマネージャーの力が不可欠です。それ自体は自明のことではあるものの、「働き方」にあらゆる制約がある現代において、「事業成長」と「メンバーの成長」、両方の責任を一手に背負うマネージャーの苦労は計り知れません。たとえば、経営者や営業マネージャーの方々からは次のような悩みが寄せられています。

  • 自分でやったほうが早い」というプレイングマネージャーの課題
  • 目標達成意識が低いメンバーにどう変わってもらうか」といった育成の課題

 よくあるマネジメント課題におふたりならではかつ、「体験と理論」を交えた実践的なアドバイスをいただきます。ぜひイベント特設ページから事前登録をお願いします! 

[来場者特典を公開]書籍やQUOカード1,000円分のプレゼントも!

登壇者を交えた懇親会も実施!SalesZine Day 2024 Summer 開催概要

  • イベント名称:SalesZine Day 2024 Summer
  • 日時:2024年7月12日(金)13:00~18:20
  • 会場:大崎ブライトコアホール(〒141-0001 東京都品川区北品川5丁目5-15 大崎ブライトコア3F)
  • 主催 株式会社翔泳社 SalesZine編集部
  • 参加費:無料(事前登録制) 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2024/06/18 07:15 https://markezine.jp/article/detail/45951

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング