SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Google、パーソナライズ検索をログアウト時にも可能に

 「パーソナライズ検索」は、ユーザーが検索結果をカスタマイズすることができる機能で、これまではGoogleアカウントにログインしているときだけ有効となっていた。

 今回、Googleは、ログインユーザーと非ログインユーザーに、異なる方法でパーソナライズ検索結果を提供すると発表。ログイン時にはウェブ履歴に基づいて検索結果をカスタマイズし、ログインしていないときには、Cookieを使用して、ブラウザにリンクされた過去の検索情報に基づいてカスタマイズする。後者の場合、ログアウト時の検索内容が、検索キーワードなどとともに最長180日間保存される。

【関連記事】
Google、検索結果のパーソナライズ機能をさらに強化
Google、有料記事の閲覧問題で新たな施策を発表
Googleが、タリーズ、プロント、ロッテリアで、無料ネット接続のお試しサービス提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2009/12/07 10:55 https://markezine.jp/article/detail/9051

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング