SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第101号(2024年5月号)
特集「進化するテレビマーケティング、現在の選択肢」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

総務省、ポータルサイト「自治体クラウド」開設

 総務省が平成21年度から行っている自治体クラウド開発実証事業では、地方公共団体の情報システムをデータセンターに集約し、市町村がこれを共同利用する実証実験を行っている。

 総務省は、地方公共団体で、クラウドコンピューティングや情報システムの共同利用についての関心が高まっていることを受けて、ポータルサイト「自治体クラウド」を開設。事業の進捗状況や自治体クラウドに関係する情報を発信する。

【関連記事】
長崎県、地方自治体として初のクラウドサービス提供
自治体のインターネットサービスを最も利用しているのは40代女性
行政もWebを収入源に、47都道府県の9割がバナー広告を導入

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2010/03/09 11:53 https://markezine.jp/article/detail/9799

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング