SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

NHK、データ放送によるQRコード生成技術を開発
地域ごとに異なる情報提供が可能に

 これまではQRコードをひとつの画像(絵)として、データ放送で表示していたため、すべての受信機に同じQRコードが表示されていた。今回、新たに開発されたBML(データ放送の記述言語)プログラムによって、データ放送で送られたプログラムによって受信機がQRコードを生成・表示するかたちになり、受信機に設定されている郵便番号などの個別情報に基づくQRコードを高速に生成・表示することが可能になる。

地域ごとに異なる情報を提供できる

 NHKは、地上デジタル放送のデータ放送で提供している「夜間休日医療情報」や「災害時の避難所情報」で、この技術によって近くの診療所や避難所の地図が簡単に入手可能になるとしている。

【関連記事】
スカイプとパナソニック、VIERAでテレビ通話サービスを展開
ほぼ1日中携帯を使い続ける高校生
NHK、海外向け番組が視聴できるiPhoneアプリをリリース

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2010/03/15 11:50 https://markezine.jp/article/detail/9860

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング