MarkeZine(マーケジン)

記事種別

グーグル、中国でのコンテンツプロバイダ免許を更新

2010/07/13 15:55

 米グーグルは今年3月、中国政府の要請による検索結果の自己検閲を取りやめ、中国国内のユーザーを検閲のない香港のサイトへ転送を開始した。しかし、中国政府からこの転送サービスを続ける場合、6月30日に更新予定のインターネットコンテンツプロバイダ(ICP)ライセンスの更新を行わないとの通告を受けていた。

 グーグルは、転送の代わりに香港サイトへのリンクがあるランディングページを提供する対応策をとったうえでライセンス更新の申請を行い、9日に公式ブログでライセンスが更新されたことを発表。中国国内のユーザーへウェブ検索や製品の提供を継続できることについて喜びのコメントを発表した。

【関連記事】
アジア太平洋地域のリーチ1位はグーグル
グーグル、中国検索サイトのリダイレクトを中止、コンテンツプロバイダ免許更新を目指す
Google、中国での自己検閲を廃止、検索サービスを香港にリダイレクト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5