SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ナビタイム、歩行者にうれしい「屋根が多い」「階段が少ない」ルートの優先ナビゲーション開始

 ナビタイムジャパンはナビゲーションサービスの新機能として、「屋根が多いルート」と「階段が少ないルート」を優先したルート案内を5月23日から開始した。この新しい機能が使えるのは、同社が提供しているEZweb、i-mode、Yahoo!ケータイとウィルコムのCLUB AIR-EDGE対応の「NAVITIME」、PC向けの「PC-NAVITIME」と歩行者向け携帯ナビゲーションサービス「EZナビウォーク」。

 これまでの歩行者向けのナビゲーションサービスでは、徒歩ルート検索条件として3段階の徒歩速度選択が可能になっていたが、新たに優先ルートとして「屋根が多いルート」「階段が少ないルート」の2つの条件にも対応。「屋根が多いルート」は、地下街、アーケードなど屋根があるルートが優先され、「階段が少ないルート」は、歩道橋や地下道などの階段を避けるルートを優先して案内する。

 今回は、主要都市における一部エリアの対応となっているが、今後は対応エリアを拡大していく予定だという。

プレスリリース:「「屋根が多いルート」「階段が少ないルート」を優先したナビゲーションに対応」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング