SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

グーグル、リアルタイム検索を一時休止
ツイッター社との契約切れ

 米グーグルのリアルタイム検索の公式アカウント(@googlerealtime)は4日、ツイッターなどμブログの投稿を検索できるリアルタイム検索が一時的に利用できなくなると発表。5日には、その経緯を取材した検索エンジンの情報サイト「Search Engine Land」の記事のURLを紹介している。その記事では、グーグルの検索結果にツイッター社がツイートを提供する契約が7月2日に切れたことが報じられている。

 グーグルは公式アカウントで、先日試験サービスを開始したSNS「Google+」に、リアルタイム検索機能を取り込むことを検討中であると述べている。

【関連記事】
グーグル、SNS「Google+」の試験サービスをスタート
ヤフーがツイッター社と提携、「リアルタイム検索」公開
Google、ツイッターのつぶやきも検索できる 「リアルタイム検索」を国内展開
BingでTwitterのリアルタイム検索が可能に
なぜ、スターバックスのファン獲得数は3倍になったのか

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2011/07/05 13:10 https://markezine.jp/article/detail/14028

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング