MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ゲーム系SNS、4割以上のユーザーが離脱

2011/12/16 18:05

 メディアインタラクティブは11月中旬に、10~59歳男女500名を対象に、ゲーム系SNS(グリー、モバゲータウン、アメーバピグ)についての調査を行った。それぞれの登録率は、グリー、モバゲータウン、アメーバピグの順で、ほぼ横並び。テレビCMの影響か、9割近くの人が各サービスを認知している。

 毎日使うアクティブユーザーの比率は、アメーバピグ、モバゲータウン、グリーの順で、登録率とは逆の結果になった。また、現在使っていないユーザーの比率は、グリー(58.9%)、モバゲータウン(52.0%)、アメーバピグ(44.0%)となっており、アメーバピグは比較的定着率が高い。とはいえ、すべてのSNSで4割以上のユーザーが離脱しており、休眠アカウントがかなり多いことが課題となっている。

【関連記事】
「mixiゲーム」スタート
「アメーバピグ」会員数600万人を突破、仮想通貨流通量は月間約6億円規模に 
フェイスブックのチェックイン機能利用率は33.7%、クーポン利用率は1割満たず
グリー、世界で1.3億ユーザーに拡大、日本以外で1億超
ソーシャル化・ゲーミフィケーションを支援する「Gigya」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5