MarkeZine(マーケジン)

記事種別

モバゲー、グリーで進むデバイスシフト

2012/01/12 08:00

 シード・プランニングの調査によると、国内ソーシャルゲーム市場は2010年に1219億円(対前年405.4%)規模まで成長。2011年には2000億円規模に達する見通しとなっている。この市場を牽引するモバゲー(Mobage)、グリー(GREE)の利用のきっかけで最も多いのは、「もともと以前の携帯電話で利用していた」で、2011年以降進んでいる携帯電話からスマートフォンへのデバイスシフトが明らかとなっている。

 また、遊ぶ際に支払う金額を見ると、モバゲー、グリーいずれも利用者全体の約8%が「1か月に1000円以上」支払っている。こうした支出が、その他の趣味・レジャーの支出への影響するかについてたずねたところ、半数近くの利用者は「支出が減ったものはない」と回答。一方、何らかの支出が減ったと答えた人は、いずれのサービスとも約2割が「PCオンラインゲーム」への支出が減ったとしている。 

【関連記事】
ゲーム系SNS、4割以上のユーザーが離脱
ドンキホーテ、ゲームアプリ「MyTown」とレシート広告連動キャンペーン
グリーとペイパルが業務提携
モバゲー、中国大手SNS「開心網 」と連携スタート
急拡大するスマホの女性利用率

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5