MarkeZine(マーケジン)

記事種別

電通、デジタル領域などへの対応で組織改編を発表

2012/03/12 11:30

 電通は、デジタル領域やマーケティング・インテリジェンス領域などの専門性向上などを目的に4月1日付で組織改編を実施する。全社を「直轄」「コーポレート部門」「海外事業部門」「国内事業部門」に区分。組織の単位は従来どおり「局」を中心とする。

 東京の営業局を再編して15局体制とするほか、ストラテジック・プランニング局の一部と第1~5クリエーティブ局を統合し、第1~5CRプランニング局に再編。ラジオ局とテレビ&エンタテインメント局を統合し、ラジオテレビ&エンタテインメント局に改称。また、電通総研は、社内横断組織となる。

【関連記事】
「電通デジタル・ホールディングス」設立
電通、オプトら3社の株式を電通デジタル・ホールディングスに移管
電通がcciの株式を公開買付け、デジタル事業領域の体制再編へ
ドワンゴ、研究開発本部を廃止する組織変更
博報堂、「博報堂コンサルティング」を設立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5