SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第77号(2022年5月号)
特集「デジタルで進化するテレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

講談社、TwitterとFacebookで復刊希望を受け付ける「復☆電書」

 「復☆電書」では、復刊リクエストをTwitterとFacebookを使って受け付ける。リクエストが多かったものから交渉をはじめ、許可が得られたら電子書籍で復刊する。対象となるのは、過去に講談社から刊行された作品、および現在入手困難な作品。海外翻訳作品、コミック、雑誌は対象外となる。

 1人何作品でもリクエストできるが、1投稿につきリクエストできるのは1作品のみ。入手困難作品か講談社刊行作品かなどの情報は、事務局が調べてくれる。また、講談社の書籍情報サイト「BOOK倶楽部」で検索してもヒットしない、または「取り扱いなし」と表示されたものが現在入手困難な作品となる。リクエスト受付期間は、年5月10日から5月31日まで。初めての試みとなる今回は、数点程度の配信を目指す。

【関連記事】
リクルート、電子版『週刊じゃらん』を無料リリース
日本は電子マネーもガラパゴス化している?
ぴあ「映画欄」が無料の電子書籍として復活
CCCと枻出版社、広告・宣伝事業で会社設立
新しいiPadは、ディスプレイの美しさが違う

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2012/05/14 10:55 https://markezine.jp/article/detail/15646

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング