SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アイスタイル、シンガポールとインドネシアに海外現地法人を設立

 9月11日、化粧品クチコミサイト「@cosme」を企画・運営するアイスタイルは100%出資のシンガポール現地法人設立、及びインドネシアに同社グループ出資による現地法人設立を取締役会で決議したことを発表した。

 総人口6億人に迫る東南アジア諸国の経済発展は著しく、今後は化粧品を始めとする商品やサービスの消費地としての成長が期待されている。Facebookを始めとするソーシャルメディアの利用も普及しており、企業のマーケティング活動においてもインターネットの活用は進んでいる。このような背景を踏まえ、東南アジア全域で事業開発を行うべく、当該エリアのヘッドクォーターとしてシンガポールの現地法人設立に至った。

 そして、東南アジアにおける事業開発の第一弾として、インドネシア現地法人設立を決定。インドネシアは世界第4位の人口を抱え、高い経済成長を続けている。現在ソーシャル・ネットワーキング・サービスやスマートフォン関連のサービスが急成長していることから、現地においてはデジタルマーケティングサービスを提供していく。

【関連記事】
アイスタイル、「@cosme」のオーディエンスデータを外部広告配信へ活用
アイスタイルとアライドアーキテクツ、化粧品・美容業界に特化したFacebook活用パッケージを共同開発
アイスタイルとグリー、女性向けスマホアプリを共同開発
住友商事、中国・インドネシアでeコマース事業
マイクロアド、インドネシアでアドネットワーク事業

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2012/09/13 13:00 https://markezine.jp/article/detail/16395

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング