SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

角川、子会社9社を吸収合併、IP(コンテンツ)・ID(顧客)をひとつに結集

 角川グループホールディングスは、10月1日付で連結子会社9社を吸収合併するとともに、6月22日付で商号を「株式会社 KADOKAWA」に変更するなど、定款の一部変更を決めた。収益力とキャッシュフローの向上を図り、機動的な新規事業の展開を加速させるため、IP(コンテンツ)・ID(顧客)をひとつの会社に統合・結集する組織再編を行う。

 角川グループホールディングスが、角川書店、アスキー・メディアワークス、角川マガジンズ、メディアファクトリー、エンターブレイン、中経出版、富士見書房、角川学芸出版、角川プロダクションの連結子会社9社を吸収合併する。また、角川グループホールディングスは、商号を「株式会社 KADOKAWA」に変更し、自ら出版事業、映像事業、版権事業、デジタルコンテンツ事業等を行う事業会社となる。

【関連記事】
ドワンゴと角川グループの合弁会社「スマイルエッジ」が広告サービス開始
エイベックス、ドワンゴ株の一部を角川と日テレへ譲渡
リクルート、メディアファクトリーを角川に譲渡
角川とグリー、「ソーシャル電子書籍アプリ」
大日本印刷と角川書店、小説の登場人物の名前を変更できるオンデマンド印刷サービス

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/03/28 17:15 https://markezine.jp/article/detail/17514

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング