MarkeZine(マーケジン)

記事種別

カクヤス、商品サンプリング型O2O施策実施

2013/04/12 15:00

 ダイマーズラボはカクヤスと連携し、同社が提供する「Road+」において、飲料メーカーから提供されるサンプル商品を獲得商品として配信し、その商品の引き換えをカクヤス店舗で実施。新しい店舗サンプリング型のO2Oの連携を始めた。

 「Road+」とは、毎日の移動・歩く距離に応じてポイントを獲得する事ができ、それをクーポンや、友達へのプレゼントギフトに交換することができるアプリ。

 これまでメーカー各社は、商品の認知、トライアルを促進するためにイベント会場でのサンプリング等を実施してきたが、イベント協賛費用、商品配布人件費、配送料等など多くの広告宣伝費がかかっていた。

 今回の取り組みにより、商品配布人件費、配送料等の広告宣伝費を抑えながら、見込み客に対して効率の良いサンプリング実施が可能になる。カクヤスはサンプル商品引き換えによる来店促進、併売による売上向上を見込んでいる。

【関連記事】
スマポ、小売り向けO2Oシステムパッケージ「スマポ安心ポイント連携」提供
DNPなど、商品サンプルを活用した流通店舗向けO2Oサービス開始
イオン、ソフトバンクのO2Oサービス「ウルトラ集客」導入
DNP、アイディーズと小売向けO2Oサービス分野で協業
ドコモ、来店するだけでポイントがもらえるO2Oサービス「ショッぷらっと」を試験提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5