SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

コムニコ、eBook付き「この日何の日カレンダー」発売

 コムニコは、ソーシャルメディアアカウント運営担当者の投稿コンテンツ作成に役立つ「この日何の日カレンダー」の提供を開始した。サービス申込むと、毎月1回「この日何の日カレンダー(2か月分)」、および、コムニコが発行する「eBook」が、電子データ形式で納品される。

 「この日何の日カレンダー」は、国内外のイベントや歴史、未来の予定や天文イベント、季語や風物詩、旬の食材など豊富な情報をまとめたカレンダー。カレンダーの内容は、そのまま日々の投稿コンテンツとして使えるほか、自社製品やサービスと関連のある記念日を見つけて投稿コンテンツに生かすなど、アイデア次第でさまざまな使い方が可能になる。

 「eBook」は毎月コムニコが発行している、ソーシャルメディア関連の最新情報やTipsなどを紹介している電子書籍。これまでに「コムニコが選ぶ!今注目されている新興SNSのまとめ」といった旬なテーマを取り上げている。本サービスに申し込むとカレンダーとともに毎回異なる内容のeBookが届けられる。サービス利用価格は、単月契約で月額1万円、年間契約で年額9万8000円。

【関連記事】
トレンダーズ、女性ソーシャル研究所「SOCIAL GIRLS LAB.」発足
ECサイトのコンテンツを雑誌形式で配信「People & Store for Business」
三越伊勢丹、ソーシャルコマースサービス「FANCY」にオフィシャルページ
DAC、FacebookクーポンとO2O「プチギフト」を活用した広告商品を販売
セプテーニ・ベンチャーズ、Facebookページのファン獲得で社会貢献できる広告販売開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/11/11 14:15 https://markezine.jp/article/detail/18809

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング