MarkeZine(マーケジン)

記事種別

新型PSP、発売2週間で国内売上台数50万台を達成

2007/10/05 00:00

 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)の携帯用ゲーム機、新型PSP「プレイステーション・ポータブル」が、9月20日に国内での発売を開始してから2週間で、売上台数150万台を達成した。9月13日の「CRISIS CORE –FINAL FANTASY VII-」特別限定同梱パッケージ先行発売分を含めると、10月3日時点での国内累計売上台数は58万台となるという。

 新型PSPは、軽量・薄型化によって携帯性を高め、本体カラー基本3色に加えて、淡い色合いの3つの新色が追加されている。SCEは、新型PSP専用の「ワンセグチューナー」などの周辺機器や新作ゲームソフトの投入によって、年末商戦での普及拡大をねらう。

プレスリリース:「新型PSP「プレイステーション・ポータブル」 PSP単品での国内発売から2週間で売上台数50万台達成」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5