MarkeZine(マーケジン)

記事種別

リクルート、「Firefox OS」の普及に向けてMozillaと協働

2014/02/24 11:15

 リクルートは、Webテクノロジーをベースとした新たなOSの進化を見据えて、Firefox OSを提供するMozillaとの協働を開始した。

 米Mozillaが提供するFirefox OSは、すべてがWeb標準技術に基づいて開発された初めてのオープンWebデバイス向けOS。Webアプリはデバイスのあらゆる基本機能にアクセスし、HTML5の障害を回避して優れたパフォーマンスを提供する。Firefox OSを搭載するスマートデバイスは、すべての機能をHTML5アプリケーションとして開発することができる。

 まず、グローバルマーケットへの対応として、リクルートはFirefox OS向け英語対応アプリとして、蜷川実花監修カメラアプリ『cameran』をリリース。3月には写真・動画共有アプリ「SeeSaw」をリリースする。これらのアプリはFirefox Makretplaceを通じてグローバルにダウンロード可能だ。

 また、『ホットペッパー グルメ』を皮切りに、日本で多くのユーザーを抱える日常消費領域におけるアプリやサービスのFirefox OSへの対応を進めるほか、Mozilla Japanの協力のもと、リクルートが主催するアプリ開発コンテスト「Mashup Awards」を通じて、開発者への啓蒙を行う。Firefox OSに使われているHTML5の技術がスマートフォンをはじめ、スマートTVなどのデバイスといった多くの生活シーンに使われるよう開発支援を行う。

【関連記事】
HTML5対応の広告作成ツール「Google Web Designer」公開
NHK、HTML5対応、ネットとテレビの融合サービス「NHKハイブリッドキャスト」
米ブライトコーブ、HTML5動画の収益化ソリューションの販売を開始
蜷川実花監修カメラアプリ「cameran」にSNS機能
DeNA、カップル専用アプリ「Between」開発企業へ出資

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5