SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第100号(2024年4月号)
特集「24社に聞く、経営構想におけるマーケティング」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

YouTubeに続くサービスに成長するか? 無料ビデオチャットサービス「TokBox」

 「TokBox」は、無料で、何もソフトをダウンロードすることなくビデオチャットが楽しめるサービス。カメラとマイクの設定をすれば、友達にビデオメッセージを送ったり、友達を招待してチャットを始めることができる。また、ブログやSNSのページなどにチャット埋め込んで、見た人がボタンを押せば、そこからチャットを始めることもできる。

「TokBox」のAboutページにあるチャット画面。

 「TokBox」は、まだ、誕生してから半年ほどしかたっていないが、すでにYouTubeをはじめとして、数々の有望なサービスに投資してきたセコイア・キャピタルが400万ドル出資する予定だとNew York Timesは報じている。

"Video Chat Service Aims to Follow YouTube’s Path"(New York Times)
"TokBox Gets Some NYTimes Love"(TechCrunch)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

井浦 薫(編集部)(イウラ カオル)

MarkeZineで主に書籍を作っています。 並行して、MONEYzineにも力を入れています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2007/10/15 18:42 https://markezine.jp/article/detail/1935

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング