MarkeZine(マーケジン)

記事種別

入稿キーワードの効果を視覚化、「ac cruiser」にSEO/SEMレポート機能を追加

2007/11/01 09:30

 アクティブコアは、SEO/SEM効果を視覚化するレポート機能を行動ターゲティング分析ASPサービス「ac cruiser」の新バージョン3.5として、販売を開始した。

 「ac cruiser」の新バージョンでは、入稿キーワードの成果とそれに対する改善箇所を視覚的に判別する「SEMマトリクス」と、入稿キーワードをクリックする際にユーザーが検索画面に入力する文字列を判別する「SEMフレーズ」を新機能として提供。また、サイト訪問者のIPアドレス情報からエリアを判別し、都道府県別のアクセス数と直帰数、平均PV数を表示する「都道府県」レポート機能も追加している。

「SEMマトリクス」のレポート画面。

 リスティング広告では、広告主は膨大な数の入稿キーワードの成果を判断し、入札単価や登録条件を見直す必要がある。アクティブコアは、これらの新機能によって、入稿キーワードの成果に応じて素早く対策を施し、SEO/SEM対策を改善することが可能になるとしている。

 「ac cruiser」の利用料金は、初期費用が52,500円、月額費用が52,500円から(月間PV数が20万未満の場合)となっている(金額はいずれも税込)。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5