SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

サイバーエージェント「CA DataFeed Manager」、データフィード自動最適化機能リリース

 サイバーエージェントのアドテクスタジオは、データフィードマネジメントサービス「CA DataFeed Manager」において、クリック数やアクション数などの計測データをもとに各配信先に対し最適なデータフィードを生成する「データフィード自動最適化機能」の提供を開始した。

 「CA DataFeed Manager」は、企業が保有する自社の商品データに基づき、各広告配信先の仕様にあわせデータフィードを生成するツール。サイト上の商品データの一元管理に加えて、生成したデータフィードの追加・変更・削除などオペレーションに関する管理コストの削減も可能だ。

 今回提供を開始した「データフィード自動最適化機能」は、広告効果測定ツール「CAMP」と連携し、企業が設定した条件と「CAMP」にて計測したクリック数やアクション数などのデータに基づき、各配信先に対し最適なデータフィードを自動生成する。これにより、オペレーションに関する管理コストの削減に加え、広告効果の最大化を実現する。

【関連記事】
タグマネジメントツール「CA Tag Solution」、データフィード生成機能の提供開始
サイバーエージェント、データフィードマネジメントサービス「CA DataFeed Manager」リリース
楽天 USA、商品データフィードを提供するPopShops.comを買収
2014年アドテク広告市場は2,258億円/2015年にはスマホ広告がPC広告を上回る見込み
ウエディングパーク、アドテクノロジー専門部署設立~ブライダル業界向け広告商品の開発強化へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/10/06 15:30 https://markezine.jp/article/detail/21020

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング