SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Facebook、ターゲティング投稿、表示終了設定、人気の記事をプッシュするパブリッシャー向け新機能

 Facebookは10日、パブリッシャーの要望に応えて3つの新機能を発表した。そのひとつ「Interest Targeting」は、パブリッシャーのFacebookページに「いいね」した人を興味関心別の小さなグループに分け、そのグループを指定してターゲティングできる。たとえば、パブリッシャーがあるスポーツの記事を投稿するとき、そのチームの試合に興味がある人にだけその投稿を表示することができるようになる。

 この機能は、ターゲット設定とプライバシー設定が可能なすべてのFacebookページで利用可能となっており、デスクトップからのみアクセスできる。

 ふたつ目は「Post End Date」という機能で、投稿をニュースフィードで表示するのをやめる日時を指定できる。これは古くなって意味をなさないような投稿をオーディエンスに見せないようにするためのもので、投稿自体はパブリッシャーのFacebookページで表示され続ける。この機能も、ターゲット設定とプライバシー設定が可能なすべてのFacebookページで利用可能となっており、デスクトップからのみアクセスできる。

 3つ目は大きなパブリッシャー向けのオプション機能「Smart Publishing」。これまで、パブリッシャーにとって、どの記事がオーディエンスに響くのかを予想することは難しかったが、Facebook上で人気の記事を特定し、パブリッシュすることができる。

 この機能を設定すると、Facebookでよくシェアされるパブリッシャーのサイトへのリンクが、パブリッシャーのページに「いいね!」した人のニュースフィードに表示される。これらはパブリッシャーのFacebookページには表示されないが、インサイトのダッシュボードで確認し、コメントの管理をしたり、Facebookページへ投稿したいものを選ぶことができる。現在この機能は、一部のメディアにのみ公開されているが、数か月のうちに一般公開を開始する予定だ。

 また、分析ツール「インサイト」の新機能「Domain Insight」に「Top URL」セクションを追加。URLのレベルごとにレポートを見ることが可能になり、他のFacebookページやインフルエンサーが、いつパブリッシャーの投稿をシェアしたかを確認できる。たとえば、セレブがあるURLをシェアしたとき、なぜそのURLがより多くの人々にリーチしたかを知ることができるようになる。

 また、多くのサードパーティの分析ツールでFacebookからのオーガニックなトラフィックのパーセンテージが低めにカウントされる原因となっていたバグをフィックスしたことも発表。これまでリファラーデータがFacebookのアウトバウンドのモバイルクリックの一部をロストしていたという。このバグフィックスはiOSで行われ、Androidでも間もなく対応する予定だ。

【関連記事】
Facebookが検索機能を更新、より詳細な投稿内容が検索可能に
Facebookに表示できる「今すぐ購入」ボタンなどで最も効果が高いのは?
米年末商戦、店舗&ネットを展開する業者の売上が3割増、ソーシャルの平均注文額1位はFacebook
フィードフォース、Facebookのフィードに動的リターゲティング広告を配信する新サービスをリリース
テレビCM効果で日本のFacebookユーザー200万人増加か、2,400万人に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/12/11 13:00 https://markezine.jp/article/detail/21583

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング