SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ロックオン、テレビがWEBに与える影響を分析できる「TVメタデータ連携」をアドエビスに搭載

 ロックオンは、1月28日、エム・データの提供する「TVメタデータ」を用いて、ネット広告への影響を分析する「TVメタデータ連携」をアドエビスに搭載することを発表した。

 「TVメタデータ」とは、エム・データが提供するTV放送実績データのこと。テレビ番組やテレビCMの、「いつ」「どこで」「何が」「どのように」「何秒間」放送されたのかといった内容を、同社オリジナルのデータ収集システムを使用して独自にサマライズ(要約)し、テキスト化・データベース化している。

 アドエビスの管理画面上から「TVメタデータ」閲覧できる機能「TVメタデータ連携」を利用することで、すぐにデータを確認できることが可能に。例えば、「車」「英会話」「パズル」等の事業に関するキーワード等を検索するだけで、キーワードに関するTVCMやTV番組が「いつ」「どの番組で」「どのように」放送されたかを確認することができる。結果を踏まえて想定していなかったキーワードをその場で検索することができるので、追加発注も無く、分析全体に掛かる時間を大幅に短縮することができる。

【関連記事】
ロックオンが分析レポーティングサビスを開始、アドエビス「計測・分析・教育 ・サポート 」を実現
ロックオン、広告効果測定システム「アドエビス」をコアとしたプライベートDMPをライオンに提供
ロックオンがエム・データと連携、 自社CMだけではなく全TV放送実績データを含めた分析が可能に
無料映像配信サービス「GYAO!」、フジテレビ番組の無料見逃し配信スタート!
クックパッド、フジテレビ「めざましテレビ」にコンテンツ提供スタート

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2015/01/28 14:30 https://markezine.jp/article/detail/21816

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング