MarkeZine(マーケジン)

記事種別

2007年検索エンジンマーケティング業界10大ニュース

2007/12/04 00:00

 アイレップ SEM総合研究所では2007年のSEM市場における最重要な10大ニュースを選定した。選定にあたっては、日本のSEOの第一人者でもあるSEM総合 研究所 所長の渡辺隆広を中心に討議を重ね、影響度の高いものを選んだ。

【2007年10大ニュース】
1.新しい検索UIの登場 - Google Universal Search、Ask3Dなど
2.オーバーチュア、新スポンサードサーチを開始
3.Google、検索品質を低下させうる「有料リンク(Paid Links)」問題の対策に本腰
4.3強検索エンジン(Yahoo!、Google、Microsoft)、検索品質改良に注力
5.モバイル検索技術、競争が激化
6.コンテンツ連動型広告サービスの展開が加速
7.動画検索エンジンが相次いで登場
8.検索サービスの撤退と参入多数 - infoseekサービス終了
9.検索各社、ネット広告領域で大型買収相次ぐ
10.経済産業省の情報大航海プロジェクトがスタート

各トピックに関する詳細は下記のページを参照。

詳細:アイレップSEM総合研究所、2007年検索エンジンマーケティング業界10大ニュースを発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5