SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第77号(2022年5月号)
特集「デジタルで進化するテレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

JR東日本とANAが提携、陸と空のサービスのシームレス化を図る

 東日本旅客鉄道(JR東日本)と、全日本空輸(ANA)は、営業面における包括提携を行うことで合意したことを発表した。今回の提携によって続々と新しいサービスが誕生し、来年から順次提供が始まることになった。

 まず、2008年2月から始まる「マイル&ポイント提携」では、「ANAマイレージクラブ」と「Suicaポイントクラブ」の双方に入会している会員を対象に、ANAマイルからSuicaポイントへのポイント交換を実現する。また、「ANA Suicaカード」(仮称)を新規発行し、ANAカード、ビューカード機能とSKiP(事前予約・決済でチェックインなしで搭乗できる)、Suica機能を搭載。鉄道、モノレール、バスからANA便の搭乗までシームレスに利用することができるうえ、電子マネー、クレジットとしてショッピングでも利用できるこのカードは2008年秋頃に募集を開始する予定。

 このほかにも、両社のウェブサイト間での利用や法人向けシステム間での利用を簡易にしたり、両社の会員組織との提携によって、会員向けの共同企画商品の提供も行われることになっており、2008年は両社のサービスへの注目が高まりそうだ。

【関連リンク】
プレスリリース:「JR東日本とANAの包括提携について」


 
 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2007/12/07 12:41 https://markezine.jp/article/detail/2288

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング