MarkeZine(マーケジン)

記事種別

キヤノン、動画にも対応した自動画像解析・レイアウト技術を開発~フォトアルバムの新たな楽しみ方を提案

2015/11/02 12:30

 キヤノンは、フォトアルバムに適した写真を自動で選択し、ストーリー性のあるフォトアルバムを自動で作成する技術「EAGiAL(イージアル)」を開発。今後、本技術を搭載した自動フォトアルバム作成編集アプリケーションの導入を進める。

 「EAGiAL」により、表情や構図、画角など、「良い」写真を解析して静止画を選別。また、選別した静止画をデザイン性の高いテンプレートに自動でレイアウトすることで、ストーリー性のあるアルバムを作成することが可能となる。加えて、カメラやスマートフォンなどで撮影した動画からも、静止画を自動で切り出してアルバムにレイアウトして注文まで行える機能も備えている。

 従来のフォトアルバム作成編集アプリは、写真の選択からレイアウトまでを自分で行う必要があったため、アルバムの完成に至るまでに手間と時間を要した。より手軽に高画質なアルバムを簡単に手に入れたいというユーザーのニーズに応えるために、今回のアプリを開発するに至った。

【関連記事】
キリン、LINE ビジネスコネクト活用した「自撮り写真提供機能付き自動販売機」を展開
スマホで撮った写真の共有、どうやってる? 10~20代と30代以降で方法に差
電通ブルー、世界中のスマホカメラと繋いで写真が撮れるカメラアプリ「ChainSnap」リリース
リクルート、スマホの写真が毎月届き 1年で1冊のフォトダイアリーを作れるサービスを開始
写真共有ソーシャルメディア「Snapeee」、小学館「CanCam」とコンテンツ提携へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5