SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

MixChannel、アプリを全面リニューアル~新広告メニューも追加

 Donutsの提供する動画コミュニティサービス「MixChannel」が、アプリのリニューアルを行った。MixChannelは、若者を中心に人気を集めており、提供開始から既に550万ダウンロードを突破。現在もその数を伸ばしている。

 そして今回のリニューアルでは、従来のアプリアイコンとUIを洗練し、よりスタイリッシュなものへと変更した。くわえて、動画の分類をより細かくできる「タグ」機能や注目の集まっているタグを表示する「トレンド」機能を追加した。

 また、同社は新しい広告メニュー、「スポンサードトレンド広告」「スポンサードコンテンツ広告」の追加も発表した。

 スポンサードトレンド広告は、タグ機能を活用してトレンドを作り出す。拡散させたいタグの導線を、すべてのユーザーが通るホーム画面のトップと、検索画面の「人気タグエリア」のトップに誘導枠として使い、より手軽にユーザーの動画投稿キャンペーン行える。

 スポンサードコンテンツ広告は、MixChannelで人気の高いユーザーをキャスティングし、10代向けの動画クリエイティブを企画から制作まで行う。これにより、単なる動画配信の広告枠のみならず、若年層に向けた動画内容の企画、キャスティング、動画制作までワンパッケージで提供できるようになった。

【関連記事】
資生堂、MixChannelで「メイクでヘンシン!コンテスト」を開催~再生回数は1,500万回を突破
WAVEST、「MixChannel」等の人気ユーザーを活用した動画広告の提供を開始
MixChannel×日清食品、女子中高生ターゲットにした動画コンテストをスタート
2015年度、1,671社がPCへ動画広告を出稿/テレビCMの出稿量多い企業が併用【VRI調査】
Facebook、スライドショーを作成できる機能を追加

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/07/01 15:07 https://markezine.jp/article/detail/24717

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング