SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

東京ガールズコレクションの企画・制作行うW media、インフルエンサーマーケティング事業を立ち上げ

 東京ガールズコレクション(以下、TGC)を企画・制作するW mediaは、これまでのイベントプロデュースで培ってきたノウハウをもとに、インフルエンサーマーケティング事業 「influence TOKYO(インフルエンストーキョー)」を立ち上げた。

 同社が提供するサービスでは、これまでのTGCでの実績や信頼をもとに、旬なモデルやタレントはもちろん、スタイリストや文化人という多種多様なトップインフルエンサーから、高いエンゲージメント率を誇るマイクロインフルエンサーのキャスティングを可能にした。

 そのほかにも、TGCで培ったメディアリレーションを活かしたPR活動、中国・タイを中心に海外企業との連携によるインバウンドマーケティングへの対応など、10年間イベントを企画してきたノウハウやネットワークを全面に活用した事業を展開していく。

【関連記事】
アライドアーキテクツ、微博および微信のインフルエンサー活用した「WEIQ」の独占販売開始
UUUM、海外クリエイターネットワーク8社と業務提携~10億人以上の視聴者へリーチ可能に
小学館とグリー子会社が提携、インフルエンサーマーケティングを支援
CyberZ、インフルエンサーマーケティング支援サービス「ENGN」リリース〜グローバルにも対応
ベクトルチャイナ、中国のインフルエンサー活用した動画制作行う「iHAOPING」リリース

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/08/19 12:30 https://markezine.jp/article/detail/25033

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング