SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

みずほ銀行、クラウドファンディングサービス「Makuake」と連携したサービス開始

 サイバーエージェント・クラウドファンディングとみずほ銀行は12月9日、クラウドファンディングサービス「Makuake」に関するビジネスマッチングサービス契約を締結した。

 「Makuake」は、プロジェクトの実行者が資金を提供した支援者に対し、資金の提供額に応じてプロジェクトの成果物であるモノやサービス、体験で還元する、購入型クラウドファンディングサービス。

 サービス開始以来、2,000件以上の新製品や新サービス、新店舗のプロジェクトを支援してきた。プロジェクトの実行者は、資金調達をしながら、ファンの獲得、プロモーション、マーケティングを行うことができる。

 今回の契約でみずほ銀行は、新規事業に取り組むスタートアップ企業や中小企業、新店舗の展開を考える飲食店など、クラウドファンディングを希望する企業を「Makuake」に紹介。両社は、今後クラウドファンディング活用をテーマとするセミナーを合同で行うなど、クラウドファンディングの啓蒙、促進をする活動を協働して行っていく。

 これにより「Makuake」は、みずほ銀行の幅広い顧客基盤を生かしてプロジェクトを発掘することが可能となる。

【関連記事】
日本経済新聞、購入型クラウドファンディングサービス「未来ショッピング」開始
伊藤忠商事など4社、クラウドファンディングサービス「MOTTAINAIもっと」を開始
ANA、クラウドファンディング「WonderFLY」を始動
博報堂、ぬいぐるみで会話するボタン型デバイス「Pechat」を先行販売
Makuake×伊勢丹、クラウドファンディング発プロダクトの展示・販売イベント開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/12/12 10:00 https://markezine.jp/article/detail/25759

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング