SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

多言語のコンテンツ作成サービスをリリース!ウィルゲート、InterBizと業務提携

 ウィルゲートは、翻訳・通訳・多言語サイト制作などを手掛けるInterBizとの業務提携を実施した。これにより、記事作成特化型クラウドソーシングサービス「サグーワークス」を運営する同社は、日本語だけでなく多言語で記事を作成できるサービスの提供を開始した。

 同社が運営する「サグーワークス」は、16万人以上のライターが登録する記事作成のクラウドソーシングサービス。同社はこれまで専門家が記事を監修するサービスや、ライターの属性や経験にマッチした案件を紹介する機能をリリースしてきた。

 今回の業務提携により、同社が日本語での記事作成を、InterBizが翻訳作業全般を担当することで、1つのコンテンツを多言語で同時に提供することが可能となる。

【関連記事】
BSTとミニマル・テクノロジーズ、多言語化サイト内検索に特有の「ゼロ件ヒット」解消に向け協業
【無料セミナー】多言語Webサイトの管理を効率化!事例セッションにはアステラス製薬が登壇
ライターの特徴を明確にし、グレードを細分化 「サグーワークス」、マッチング機能を追加
ウィルゲート、専門家による記事監修サービスの提供開始
デジタルガレージとウィルゲート、コンテンツマーケティング支援事業で協業へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/07/21 14:00 https://markezine.jp/article/detail/26830

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング