MarkeZine(マーケジン)

記事種別

GDO、ソネット・メディア・ネットワークスのAIを導入 目標上回る新規獲得を実現

2017/11/06 11:30

 ゴルフダイジェスト・オンライン(以下、GDO)は、新規顧客の獲得の取り組みにおいて、ソネット・メディア・ネットワークスのDSP「Logicad」と、同社開発の人工知能「VALIS-Engine」を活用した「潜在顧客ターゲティング」を導入した。

 今回の取り組みでは、GDOが活用しているブレインパッドのプライベートDMP「Rtoaster」内のデータから優良顧客を定義し、「VALIS‐Engine」にてWeb上から新規で優良な潜在顧客を抽出し広告を配信。これにより、直接接触することが難しかった潜在層へのターゲティングが可能となった。また、既に目標数を大幅に超える新規顧客獲得を実現している。

【関連記事】
DSP「Logicad」とロックオンの「アドエビス」が連携 ログデータを広告配信に活用
「Logicadダイナミッククリエイティブ」と「MakeShop」が連携 集客効果の向上狙う
DSP「Logicad」、インフィード広告枠を拡充 先行配信ではCPAが約60%改善
ジャパンネット銀行、LINEでの問い合わせ対応を開始 AIで24時間365日対応
東芝デジタルソリューションズ、AIで店員の行動分析行う実証実験を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5