MarkeZine(マーケジン)

記事種別

アニメ本編に商品広告!DMM pictures、「プロダクト・プレイスメント」事業を開始

2018/04/20 15:00

 DMM.comは、アニメーションレーベル「DMM pictures」にて「プロダクト・プレイスメント」事業を開始した。

 「プロダクト・プレイスメント」とは、従来テレビで用いられているように、本編との間にCMが挟み込まれるものではなく、アニメ作品内に商品広告を登場させることで、視聴者にそれらを「広告」と気付かせずに本編の一つとして受け取らせる広告手法のこと。

プロダクト・プレイスメントの例
プロダクト・プレイスメントの例

 インターネットの普及により、テキスト、バナー、動画など、様々な形態の「広告」が登場した。そんななか、リアリティさが求められる昨今の業界では、「プロダクト・プレイスメント」の効果は大きいといわれている。

 「DMM pictures」は、自社で関わる作品だけでなく、他社作品・企画にも積極的に「プロダクト・プレイスメント」の広告手法を提案していく。

【関連記事】
DMM.com、スマホ等で買った動画をAmazon Fire TVで視聴可能なアプリ提供
DMM.com、2月よりFacebook利用した会員制コミュニティサービスを提供
wwwaap、SNS漫画家によるアニメーション広告をリリース Twitterのコンテンツパートナーに
おそ松さん×サントリーオールフリー、限定動画を見られるキャンペーン実施~6つ子が登場する告知動画も
ゲームロフト、ゲーム内広告の新フォーマットにビデオバナーとアニメーション付き全画面バナーを追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5