SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

受信料を支払っている人だけが利用できるPC・携帯サービス「NHK+ID」

 「NHK+IDサービス」では、「見逃した番組の再放送メール通知」「公開番組・イベント開催情報のメール通知」などを、パソコンと携帯から利用することができる。また、NHKスタジオパークの割引券をダウンロードしたり、受信料やBSメッセージ消去に関する手続きの24時間受付などのサービスも提供する。これらはすべて無料で利用することができる。

 また、「NHK+ID」を登録し、受信料の手続きをすると利用に応じて「NHK+IDポイント」がたまるしくみも提供。番組閲覧チケットや非売品のグッズなどと交換することができる。このサービスはあくまでも受信料を支払っている人に対して提供されるもの。受信契約をしていない人が、「NHK+ID」を申し込むと、その情報にもとづいて受信契約についての問い合わせが行われる。「NHK+ID」の受付開始は3月11日からとなっている。

【関連リンク】
NHK、生活全般をチェックしてCO2排出量を計算する「CO2削減チェッカー」公開
増殖する「NHK時計」、ついに実物の壁掛け時計として発売
NHKの「あの時計」がデスクトップに、「NHKオンライン」のブログでガジェット公開
NHKラジオ語学講座が、携帯電話で聞ける&見られる!

「NHK+ID サービス紹介」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/03/07 17:17 https://markezine.jp/article/detail/2876

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング