MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ソネット・メディア・ネットワークス、「Logicad」の動画メニューを拡充 広告効果の測定も可能に

2018/07/19 08:00

 ソネット・メディア・ネットワークスは7月18日、DSP「Logicad」における動画広告配信サービス「Logicad Video Ads」の機能を拡充した。

 「Logicad Video Ads」は、「Logicad」における広告配信で培われたターゲティング技術を活用する動画広告配信サービス。「テレビ視聴者ターゲティング」では、テレビ視聴データをもとにユーザーを特定し広告配信することで、ヘビー視聴ユーザーへの認知・興味関心を促進することができる。

 今回の機能拡充により、動画広告のメニューが大幅に増加。従来の「インリード広告」に加えて、動画コンテンツ内に動画広告を差し込む「インストリーム広告」や、スマホアプリ内にフルスクリーンで動画広告を配信する「インタースティシャル広告」などが利用できるようになった。

 また、ソネット・メディア・ネットワークスは、広告認知率やブランド認知率など、広告配信後の効果を調査する「ブランドリフトサーベイ」もあわせて実施。「Logicad」が配信するバナー枠にセグメントごとのアンケートを配信し、データを集計したレポートを提供する。

【関連記事】
ソネット・メディア・ネットワークス、旧式ブラウザーへの広告配信を自動回避する技術を開発
ソネット・メディア・ネットワークス、顧客の可視化に貢献する「VALIS-Cockpit」の提供を開始
GDO、ソネット・メディア・ネットワークスのAIを導入 目標上回る新規獲得を実現
DSP「Logicad」とロックオンの「アドエビス」が連携 ログデータを広告配信に活用
「Logicadダイナミッククリエイティブ」と「MakeShop」が連携 集客効果の向上狙う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5