SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

AJA SSP、ヘッダービディングソリューションPrebid.jsに対応/ビッダーとして選択可能に

 サイバーエージェントの連結子会社であるAJAは、同社が運営する「AJA SSP」が、ヘッダービディングソリューション「Prebid.js」に対応したことを発表した。

 ヘッダービディングとは、メディアに広告が配信される前に、予め設定した複数の配信事業者間で公平な入札競争を行うことで、最も高い単価の広告配信を可能にする仕組み。ヘッダービディングの実装や運用においては、専門的な知識や多くの開発工数を有することから、多くのメディアが、複数の配信事業者のコードをまとめて実装・管理する仕組みであるラッパーソリューションを採用している。

 このたびの対応開始により、オープンソースのラッパーソリューション「Prebid.js」を利用しているメディアは、ビッダーとして「AJA SSP」を選択することが可能になった。

「ヘッダービディング」イメージ

「ヘッダービディング」イメージ

【関連記事】
CAの「AIR TRACK」が「AJA SSP」と接続開始 インフィード在庫への配信拡大へ
「AJA SSP」にヘッダービディング機能が搭載 透明性の高い広告取引とメディア収益の最大化が可能に
「AJA SSP」に最も収益の高い広告案件をリアルタイムに自動抽出する機能が拡充
「AJA GREEN」にAIを活用 高リスクな広告クリエイティブの自動判定・優先的な抽出が可能に
AJAのSSPに新機能が追加~不適切な広告を排除しメディアのブランドセーフティを実現

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/09/04 10:30 https://markezine.jp/article/detail/29168

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング