MarkeZine(マーケジン)

記事種別

事前要望に応じた広告枠を確保!ソネット・メディア・ネットワークスが新サービスをリリース

2018/12/12 17:15

 ソネット・メディア・ネットワークスは12月12日、「Logicad for Publishers」の提供を開始した。

「Logicad for Publishers」イメージ
「Logicad for Publishers」イメージ

 「Logicad for Publishers」は、広告主ごとの要望に合わせた独自の広告枠の買い付けやプランニングを行うサービス。これによって広告主は、それぞれの商材やブランドイメージにマッチした広告配信を行うことが可能になり、広告効果の向上だけでなく、ブランド価値棄損の防止を実現できる。

 同サービスでは、広告主と事前にプロモーション施策に対する要望・条件を確認。その上で、媒体社との連携によって、DSP「Logicad」経由で効果的な広告枠を提供する。

 ソネット・メディア・ネットワークスは今後、様々な媒体社と連携することで、RTBでの取引実績のない広告枠など、広告主にとって有益な広告枠を拡充していく。

【関連記事】
ソネット・メディア・ネットワークス、「VALIS-Cockpit」の分析・可視化機能を拡充
ソネット・メディア・ネットワークス、「Logicad」の動画メニューを拡充 広告効果の測定も可能に
ソネット・メディア・ネットワークス、旧式ブラウザーへの広告配信を自動回避する技術を開発
ソネット・メディア・ネットワークス、顧客の可視化に貢献する「VALIS-Cockpit」の提供を開始
GDO、ソネット・メディア・ネットワークスのAIを導入 目標上回る新規獲得を実現

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5