SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

博報堂DYMP等、デジタル広告とデジタルアウトドア広告のクロススクリーン配信ソリューションを提供へ

 博報堂DYメディアパートナーズ、博報堂DYアウトドア、クラフター、ヒトクセは、生活者を取り巻くアンビエント(環境)データを取り入れ、生活者の気持ちにフィットしたデジタル広告を自動で出し分けるソリューション「FIT AD(フィット アド)」に、デジタルアウトドア広告への配信機能を加えた「FIT AD+(プラス)」を開発し、提供を開始した。

 「FIT AD」は、天候やニュースキーワード、検索トレンド、テレビ番組情報など、生活者を取り巻くあらゆるアンビエントデータを広告の配信条件に設定し、生活者のあらゆる場面に最適な広告配信を行う、デジタル広告配信ソリューション。「FIT AD+」は、「FIT AD」の配信先にデジタルアウトドア広告を加えることで、同様の配信条件でデジタル広告とデジタルアウトドア広告のクロススクリーン配信を可能にしたソリューションとなる。

 クラフターとヒトクセの2社が共同して「FIT AD」の拡張機能の開発と運用を行い、博報堂DYメディアパートナーズ・博報堂DYアウトドアが、パス・コミュニケーションズ、ニッポンダイナミックシステムズと共同して「FIT AD」とデジタルアウトドア広告間を接続するシステムの開発と運用を行う。なお、同ソリューションは博報堂DYメディアパートナーズグループが独占して販売する。

【関連記事】
博報堂DYMPとスターティアラボ、「AR広告」を提供開始 アプリをかざすとスマホ上にコンテンツが表示
博報堂DYホールディングスとMESON、ARクラウドを軸とした体験拡張領域で共同研究契約を締結
博報堂DYMPが「音声ニュースサービス」の実証実験を開始 新しいコミュニティの形成を目指す
博報堂DYHDとEAGLYSが資本業務提携 AI&秘密計算を活用したデータ連携や分析モデルを構築へ
「AbemaTV」が電通・博報堂DYMPの「動画広告配信サービス」と接続を開始 広告収益の拡大へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/06/04 12:30 https://markezine.jp/article/detail/31221

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング