MarkeZine(マーケジン)

記事種別

データセクション、ソーシャルリスニングツール「Insight Intelligence Q」を提供

2019/07/18 15:00

 データセクションは、ソーシャルリスニングツール「Insight Intelligence Q(インサイト インテリジェンス キュー)」の提供を開始した。

 同ツールはTwitterデータを活用し、メディアの影響力など多面的な分析を行うもの。過去13ヵ月間のデータをさかのぼって分析することができる。

 同ツールには主な機能として、いつどんな内容が話題になっていたのかを俯瞰的に把握する「話題分析」や、話題の拡散に寄与したツイートを確認する「拡散プロセス分析」、プロモーション前後における口コミ量/口コミ内容を簡易的に比較する「プレ/ポスト分析」、自社ブランド/競合ブランド間で、口コミ内容にどのような違いがあるかを分析する「ブランド分析」などが備えられている。

 これによりマーケターは、分析を素早く実行し、効率よくファインディングスを見出すことができる。

「Insight Intelligence Q」の画面イメージ
「Insight Intelligence Q」の画面イメージ

 さらに同ツールは、あるトピックについて言及しているユーザーの性別や年代、トピックに関して影響力のあるユーザーを把握することでマイクロインフルエンサーの選定に役立てたり、影響力をもつ記事およびメディアを特定して、連携先メディアの選定に活用したりといった使い方も可能だ。

【関連記事】
データセクション、広告のコピー文を自動生成するシステムを開発 LIFULLのサービスで運用開始
DAC、データセクションのベトナム子会社を買収 開発業務の効率化やエンジニア育成加速を目的に
レッジ、データセクションと共同で「番組告知ツイート自動生成ツール」の運用を開始
AIがリアルタイムでスパム投稿を監視・削除!データセクションが新ソリューションをリリース
データセクションら4社、アイドルのTwitterアカウント投稿代行をAIで実験

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5