SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

締め切りまで残り2日!データ活用、CX、BtoBの最新事例をMarkeZine Dayで【特典あり】

 MarkeZineが11月26日(火)に大阪で開催する「MarkeZine Day 2019 Autumn Kansai」。事前登録の受付は、22日(金)17時に終了する。

 MarkeZine Dayの特徴は、実務に直結する知識を習得できること。特別講演「スシローとストライプインターナショナルが実践する、チャネルを超えた“最高の接客” ~アフターデジタル時代の顧客体験を考える~」では、2社の最新の取り組みを紹介予定。店舗、アプリ、ECなど様々な接点を活かし、最高の体験を創出していくためのヒントが得られる内容だ。

 BtoBマーケター向けの目玉セッションは、基調講演「KDDIのBtoBチームが明かすDigital Marketing戦略とその実践」。同社のマーケティング・営業部門の変革を推進してきた森本氏が、その過程を解説する。

 また、業界全体の潮流にアンテナを張りたい方には、セールスフォース・ドットコムによる「Dreamforce 2019ダイジェスト-毎年17万人が訪れる世界最大規模のITカンファレンスで語られた最新トレンド」がお薦めだ。

 今回は、来場者特典として、福田康隆氏による話題の一冊『THE MODEL(MarkeZine BOOKS)』を最終セッション終了後にプレゼント。申し込みはお早めに!

【開催概要】
名称:MarkeZine Day 2019 Autumn Kansai
日時:2019年11月26日(火)10:00~18:30 (受付開始9:30)
会場:ブリーゼプラザ・小ホール 参加費:無料
※詳細・申し込みはこちらから

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/11/20 12:15 https://markezine.jp/article/detail/32420

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング