SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

フルスピード、SaaS企業のマーケ課題を解決するWebサイトグロースサービス「デフォイキ」を提供開始

 SEOを中心としたインターネットマーケティング支援を行うフルスピードは、SaaS型クラウドサービス提供企業向けに、経営課題と直結するデジタルマーケティングの問題解決を支援するWebサイトグロースサービス「デフォイキ」を開始した。

 同サービスは、Webサイトの現状分析、SEOやコンテンツマーケティングの戦略設計のほか、実際的なHTMLコーディングの実装やコンテンツの作成、CRO実現に必要なA/Bテストの実行までを行うもの。Webサイトを立ち上げてからグロースし続けるすべての領域について、実際に手を動かすところまでを一貫して提供する。

サービス導入後の累計CV数推移と、オーガニックCAC(※)推移イメージグラフ※Customer Acquisition Cost:自然検索流入からの顧客獲得コスト
サービス導入後の累計CV数推移と、オーガニックCAC(※)推移イメージグラフ
※Customer Acquisition Cost:自然検索流入からの顧客獲得コスト

 導入した企業では、Webサイトのグロースについて一貫してアウトソースできる形になるため、PMFやカスタマーサクセスへ自社のリソースを集中させることになりMRR/ARR向上に注力できる。

【関連記事】
フルスピード、ECマーケティング社と業務提携し「ヘルスケア特化型CRMサービス」を開始
フルスピード、クリエイティブコンサルティングサービス「SINKA CREATIVE」を提供開始
フルスピード、フィードフォースとEC事業者のInstagram「ショッピング機能」活用を支援
フルスピードとアイティメディアが協業 BtoBターゲティングの精度向上とABM支援へ
60%のWebマーケ担当者が専門知識や人的リソース不足をアウトソースで解消【フルスピード調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/02/06 15:45 https://markezine.jp/article/detail/32878

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング