SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

クチコミサイト「食べログ.com」、飲食店が無料で情報発信、アクセス解析もできるプラットフォームを提供

 「食べログ.com」は、全国47都道府県の約15万店の飲食店に対し、ユーザーが投稿したクチコミや評価情報などを掲載しているクチコミサイトで月間521万人が利用している。今回提供を開始する新サービスは、「正確なメニュー内容や店舗からの公式情報が知りたい」というユーザーニーズと、「利用者へより詳細な情報を伝えたい」という飲食店側双方の要望に応えるもの。

 「店舗情報発信サービス」では、ユーザーからのクチコミ情報を公開するだけでなく、店舗側も営業時間、席数などの店舗情報やPR文、メニュー、料理写真、店内・外観写真などを発信できるほか、ユーザーが検索したエリア、ジャンルなどの検索条件に一致した会員店舗の情報が、特定表示枠に掲載される「検索条件連動型の特別枠掲載機能」、日別の自店ページ閲覧数の直近30日分を閲覧したり、エリアごとの月間閲覧数ランキングを上位100位まで確認できる「アクセス解析機能」も利用することができる。

日別自店ページ閲覧数 表示画面イメージ
※画像はプレスリリースより転載。

 さらに、ユーザーが投稿したクチコミレビューに返信できる「クチコミレビュー返信機能」によって、ユーザーと店舗側の双方向のコミュニケーションも可能になる。このサービスは、食べログ店舗会員へ申請し、IDとパスワードを取得後に利用を開始することができる。

【関連リンク】
「好きな料理といえば日本料理」が8割超【好きな食のジャンル調査】
クチコミもいいけど専門家の意見も聞いてみたい、そんなときに「@nifty厳選レストラン」
世界34か国450都市の情報を網羅、ルート検索・宿泊予約もできる超ベンリiモード地図サービスがスタート
「ぐるなび」掲載店舗の電波状況をauが改善、つながるお店にはステッカーを配布する「auつながるキャンペーン」

「月間521万人が利用するグルメのクチコミサイト『食べログ.com』、無料の店舗向け情報発信サービスを提供開始」(PDF)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/04/17 16:38 https://markezine.jp/article/detail/3361

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング