SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ヤプリとJストリーム、オンデマンド/ライブ動画配信をともなうビジネスアプリの導入を支援

 ヤプリとJストリームは、ヤプリが提供するアプリプラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」と、Jストリームが提供する動画配信プラットフォーム「J-Stream Equipmedia(イクイップメディア)」の連携を開始した。

 Yappliは、ノーコードでスマートフォンアプリの開発・運用・分析をワンストップで提供するクラウド型アプリプラットフォーム。一方、J-Stream Equipmediaは企業の動画活用に必要な機能を装備した動画配信プラットフォームだ。商品説明・プロモーション、社内広報、情報共有から、製品マニュアル/技術継承、従業員/代理店教育まで、様々な企業活動における動画配信を支援している。

 両社は今回の連携により、オンデマンド、ライブといった動画配信をともなうビジネスアプリの導入を支援し、アプリを通じた従業員や取引先へのよりわかりやすい情報提供を実現する。

 具体的には、J-Stream Equipmediaの管理画面へアップロードした動画を自動的にYappliのアプリ内リストに表示することが可能になる。電子化されたカタログ・マニュアルの配布、プッシュ通知の機能と組み合わせることで、取引先向け・社内向けに、均一で適した情報をより素早く届ける。

 なお両社は今後、ユーザー別の視聴解析や、ライブ配信、オフライン再生(動画をアプリ内にダウンロードさせ、通信せず再生する方法)への対応などを行うことで、ビジネス動画アプリとしての利便性と有用性の向上を目指す。

【関連記事】
ヤプリ、ほっともっと公式アプリを開発支援 事前決済で利便性の向上と業務効率化を実現
ヤプリ、「Yappli」にECコネクト機能を追加 自社ECとアプリの連携でリッチな購買体験が可能に
Jストリームら4社、オンラインイベントをリーズナブルに開催するためのサービス「イベキャス」を提供
Sprocket、Jストリームの動画配信プラットフォームと連携 動画視聴履歴をWeb上の接客に活用
ユナイテッド、ブリューアス・フラーと業務提携 アプリ開発・データ分析・運用改善のDX支援を強化

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/06/18 12:15 https://markezine.jp/article/detail/33650

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング