MarkeZine(マーケジン)

記事種別

CCI、ABEMA、Quark tokyoら4社、動画コンテンツマーケのワンストップ支援を開始

2020/10/14 13:25

 サイバー・コミュニケーションズ(CCI)は、AbemaTV、Quark tokyo、Mediatorと、動画コンテンツマーケティング支援の共同プロダクト販売を開始した。

タップで拡大
タップで拡大

 同プロダクトは、Quark tokyoのクリエイティブブティック「QT by quark tokyo」にて制作した3~5分尺のオリジナルミニ番組を、テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」の編成番組枠とCM枠にて配信。配信後は、マクロミルによる番組視聴者のブランドリフト分析も提供し、企業の動画コンテンツマーケティングをワンストップで支援する。なお、同プロダクトでは視聴回数を保証。配信費の中に制作費を含んでいるほか、コンテンツの2次利用も可能だ。

【関連記事】
電通サイエンスジャム、視聴環境から動画広告効果に及ぼす影響を調査 美容室では視聴時に感性が豊かに反応
映画館上映CM、1回の接触でTVCMや動画広告を超えるブランドリフトがあるという結果に
Direct Tech、ライブ配信風動画コンテンツ制作サービスを提供開始 企画~編集加工をサポート
新聞社の動画とTwitterの広告メニューを連携 博報堂DYMPが動画広告配信の「LoNTI」を開始
ホットリンクとシングメディア、SNS動画領域で業務提携 ライブ配信やコンテンツ制作を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5