MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ローソン、ミズノら登壇!Contentservが顧客体験の向上・DXを語るイベントを開催【参加無料】

2020/10/15 17:15

 Contentservは2020年10月29日(木)に、年次イベント「Product Experience Summit Tokyo 2020」を、ライブ配信形式で開催する。

 同イベントには「Designing the Future Together」をテーマに、最新のマーケティングテクノロジーを提供するテクノロジーパートナーおよびソリューションパートナー、顧客体験の最先端をゆく先進企業らが集結。より良い未来についてともに考え、顧客体験の向上、日本企業のDXを一気に加速させるためのアイデアや知見についてディスカッションする。

 プログラムは、基調講演の「ローソンが考える顧客体験」に始まり、デジタルエージェンシー各社によるCXデザイン、eコマースをはじめとするデジタル接点での顧客体験の向上、それを支えるデータ管理とAIによる自動化、MAの本質、Contentservユーザーが取り組むデジタル戦略についてディスカッションする全12セッションの構成となっている。

 セッションには、ローソンの秦野 芳宏氏のほか、ミズノ 総合企画室 グローバルデジタル統括室 マネジャーの芹澤 剛氏、工機ホールディングス 製品開発本部プロダクトマネジメント室 Launch Design Dept. 部長の加藤 統子氏、アドビ ソリューションコンサルティング本部 シニアマネージャーの原 周一郎氏らも登壇予定だ。

 パンデミックがもたらした消費者の行動変容がニューノーマルとして定着しつつある中、企業にはマーケティングや営業活動の見直しが求められている。同イベントを通じて、次世代における顧客体験の管理やDXの鍵を探してみてはいかがだろうか。

【開催概要】
日時:2020年10月29日(木)10:00~17:00
会場:オンライン(イベント会場からVimeoによるライブ配信)
費用:無料(事前登録制)
※詳細・申し込みはこちらから

【関連記事】
リアル体験を置き換えたデジタルサービスは、継続意向が低い傾向に【電通デジタル調査】
scheme vergeとアイシン精機、観光地での顧客体験価値領域における共同実証実験へ
Contentserv、Magentoとの統合機能を提供開始 商品情報をMagentoショップに同期
アドビ、顧客体験管理のための「Adobe Experience Platform」の国内提供を開始
ベクトル、デジタルネイティブ層の攻略をDXで支援する「若者マーケLab」を発足

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5