SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Criteo、リブランディングにより新しいロゴとタグラインを発表

 Criteoは、2021年6月3日(米国時間)にリブランティングを行い、ブランドアイデンティティを刷新したことを発表した。

 同社は「新たな商品との出会い、イノベーションの実現、より豊富な選択肢を可能にする、公正でオープンなインターネットを支持し、すべての人により良い体験を提供する」というコミットメン トをより確かなものにすべく、今回のリブランディングを実施。また、Cookieレス時代が到来する広告業界の今後に備えて、Criteoの活用できる膨大な機会があることを改めて印象付けたい狙いだ。

【関連記事】
WACUL、Criteoと代理店契約を締結 「AIアナリストAD」でCriteo製品の取り扱いを開始
「Criteo リテールメディア」が日本で提供開始 ECサイトがメーカーやブランドに広告枠を販売
Criteo、「Criteoアプリインストール」を提供開始 予測最適化技術により適切な顧客へリーチ
シナジーマーケティングの「AD2」と「Criteo」が連携 メールアドレスを活用した広告配信が可能に
DMP「AudienceOne」がCriteo連携 趣味嗜好や購買行動データで潜在層をターゲティング

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング