SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

メルカリと日本財団、社会課題の解決に貢献する新たな仕組みとして「寄付型梱包資材」を共同開発

 日本財団とメルカリは、新たな寄付のツールとして「寄付型梱包資材」を共同開発し、2021年9月21日(火)よりメルカリにおいて販売を開始した。

 本取り組みは、メルカリと日本財団が持つアセットを通じ、新たな寄付の仕組みを構築・推進する業務提携の一環。ユーザーが「メルカリ」で売れた商品の発送に使用できる専用梱包資材を購入すると、購入額の一部が日本財団の運営する「子ども第三の居場所」に寄付される。

 両者は本取り組みを通じ、日本における寄付文化の醸成に寄与し、社会・環境課題の解決に貢献することを目指す。

【関連記事】
メルカリと日本財団が業務提携に合意 モノの売り買いが寄付につながる仕組みの構築などを目指す
環境保全に関するブランドコミュニケーションとファン育成を支援 CHERRYとグリーンバードが協業へ
クボタとアクセンチュア、戦略的パートナーシップを締結 サステナブルな社会の実現に向けたDXを加速
良品計画と横浜市が6つのテーマの連携協定を締結「感じ良い暮らしと社会」の実現を目指す
電通デジタル、パーパスあるDX・CX支援を強化 "社会的不満"探索支援ツール提供開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/09/21 15:30 https://markezine.jp/article/detail/37336

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング